スポンサーサイト



6月21日より東京地方の緊急事態宣言も終了になったことから、次男の修学旅行も行けそうな雰囲気濃厚で、子ども以上に喜んでいる気がする生命保険代理店asimomy店長の矢口です。

猛烈な暑さの中での旅行になるのでしょうが、行けないよりかは良いでしょう!

さて、大荒れな様相を呈している相場に直結な自分年金として様子見中の自動売買の先週の成績です。

6月17日木曜日夜中未明のアメリカFOMC(米連邦公開市場委員会)から大荒れ模様となっている相場です。その前ではありますが、+11,051円の実現損益となった先週です。

期間期間実現損益累計額6月累計
5/310円
6/1~44,025円
6/7~6/114,461円8,468円
6/14〜6/1811,051円19,519円

雰囲気的に深い谷となりそうで、また、その深さも読めないことから、新規ポジションの購入を停止しました。本来であれば、下がれば買い増すことが儲けを産むのでしょうが、相場が落ち着くまでは一旦停止します。

また動きが出て来たら再開しますが、それまでは少々停止でございます。


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜