スポンサーサイト



長男の携帯を機種変更し、あれやこれやでやっと落ち着いたスタイルになってほっとしている生命保険代理店asimomy店長の矢口です。面倒だった悩みの種(?)がひとつ解決しました。

ちょっと前に長男のアンドロイドをiPhoneに機種変更

ドコモのAndroid機に楽天モバイルのSIMを入れて、約1年の無料通信料だった現在高校1年生の長男。ドコモのAndroidだけに、楽天モバイルのパートナー回線であるau電波を掴むことができず、少なからずの圏外病を味わっていたようです。

1年が経つので有料化される前に、一足早くMNPで乗り換えたのを機にiPhoneに換えました。本人はAndroidが良かった様子ですが、それ以外の3人がiPhoneなので半ば無理やりな変更です。

乗り換え先は、UQモバイル

ポイントを駆使したり、お得情報が大好きな私。当然のようにUQモバイルを選択しました。

学割を使って、15GBの通信量が1,628円/月。これが高いのか安いのかは微妙な感じの最近の通信料の値下げ競争ですが、当然ですがこれだけでUQと契約したわけではありません(笑)

ご存知の方も多いかと思いますが、家電量販店に行くと「SIMだけ乗り換え+SIMフリー端末購入で22,000円割引」というキャンペーンがやってたりします。iPhoneを買うならキャリアからではなくSIMフリー機が一番安い昨今。このキャンペーンを使わない手はありません。

無事に、22,000円引きでiPhoneを購入できました。

いろいろなキャンペーンをつなげてみた!

UQへの乗り換えに直接の関係はありませんが、三井住友カードでナンバーレス(番号の記載がない)クレジットカードが発表されました。これは年会費永年無料で、大型キャンペーンも行われています。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドでの決済で最大5%還元になることも魅力な気もしますが、それ以外のキャンペーンのためにすぐに作ったこのカード。

まずはモッピー からのクレジットカード申込


まず、ポイントサイトであるモッピー を経由して、三井住友カードを申し込みます。モッピー の運営会社は株式会社セレスという、上場企業です。2月頃に株価が爆上げしてたので、そっち方面で耳にされた方も多いかもしれませんね。

今だと、経由して無事にカード発行されると10,500Pがもらえます。この10,500Pは「ドットマネー経由現金化」という方法もあり、手数料無料なので「現金で10,500円もらえる」ようなものです。これはありがたく頂戴しました(笑)

画像にある最大11,000円相当もれなくプレゼント。私の場合は前回の大型キャンペーンを利用していることもあって、1,000円相当のポイントですが、多くの方は11,000円相当のポイントをもらえるはずです。

今回の目玉キャンペーン

10,500Pだけでも美味しい話ですが、実はそれだけではありません。このVポイントアプリへのチャージで20%増量キャンペーンがすごいのです。簡単に言うと、上記の10,000Pが12,000円分の買い物ができるようになるというものです。期間限定ではありますが、上限なしということであちらこちらのポイントを全部Vポイントに集約すると、結構な増量となります。

思い出せばあのポイントも・・・

1月17日の以下の記事ですが、19,000ポイントがMVNOから貰えたのですが、こちらも20%増量OKです。

実母の携帯もその作戦を利用したわけで、19,000P×2回線分 = 38,000Pが2月に入ってました。38,000P × 1.2 = 45,600円相当に。もらったポイントが + 9,600円も増えてしまいました(笑)

※三井住友カード経由・三井住友銀行経由で2つに分かれていたポイントを合流させることができました。

他のポイントもVポイントアプリに移行させました。

(これだけで)約3万円のiPhoneの原資を捻出に成功です。

長男用のiPhoneと三井住友カードがやっとここで関係が

普段は自転車通学の長男ですが、雨などの際はバス通学です。Suicaインターネットサービスが終了してしばらく経ちますが、このSuica問題というのが悩ましかったものです。

普通に現金チャージをすれば良いのでしょうが、普通に現金チャージを良しと考える人間でもありません。とは言え、信じていないわけではありませんが、長男のApple Payに私名義のクレジットカードを登録することはやはり問題行為だと思います。

かぞくのおさいふ(プリペイド カード)

世の中には便利なものがあって、このプリペイドカードなら中高生でも持たせることが可能です。

使い方のイメージはこんな感じ

三井住友銀行のクレカからのチャージなら、手数料無料でチャージできます。そして、このプリペイドカード を長男のモバイル Suicaアプリと連動させることで、親がチャージした分だけ長男のApple PayのSuicaへチャージできます。これでかなり楽ちんになりました。

また「映画を見に行く!」と、最近話題のエヴァンゲリオンのチケットもネットで買えます。今までは、妻が代わりに手配をして長男が観に行ってたわけですが、自身のスマホで完結させることができるようになりました。

なが〜く続く話ですが、UQ+三井住友カードのキャンペーンなどを駆使して、お安く長男のiPhoneをGetし、便利な生活となったお話でした。

もちろん、このキャンペーンも利用しています(笑)

3月に発表されると噂されているAirPods対策も

3月に発表されるという噂があるAirPods。第三世代のAirPodsとなるわけですが、いよいよ妻も購入を考えているらしく、うまく購入できる方法を模索中です(笑)


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜