スポンサーサイト



あまりの暑さに、温度&湿度計を2つも見える場所に置いている生命保険代理店asimomy店長の矢口です。暑いですね、本当。

6/30にメイン回線をMNPで日本通信の280円プランへ

iMessageとFaceTimeに不具合?っぽい症状がありましたが、ちょびっと調べて対応したら問題もなく、普通に移行が完了しました。

すぐに「転送電話」による留守電対応設定も済ませ、7/1からかけ放題対応の予約を完了。

7/1にデータ回線用のSIMをeSIM化

7/1の夕方、ドコモショップに出向き「eSIMの発行」をしてもらいました。ただ、店員さんの理解も少し足らず、ドコモショップでデータ通信ができない状態なのにあっちのサイトに行け等々少しイラッとしてしまいました。

280円のSIMがあったから通信できたものも、「外」でデータ通信ができない状態を想定してないような雰囲気があった「ドコモショップでのeSIM対応」でした。

かつて、地下鉄などで勝手にドコモのWi-Fiをつかんで通信できない状況になること度々な経験をしてる私なので、ここ数年はドコモのWi-Fiは設定していません。

ドコモ(物理SIM) → ahamo(物理SIM) → ahamo(eSIM)、無料でeSIM発行できました。

日本通信とahamo

両方ともドコモの電波です。日本通信が3Gと4Gの電波を使えます。ahamoは4Gと5G。ドコモエリアに限って言えば、3G~5Gまでの電波を使える環境だけはあります。

通常は4Gと5Gのahamoですが、3Gのみエリアになったら日本通信が活躍してくれることを期待しています。(まだ見たことありません)

そして、週末のauの大規模通信障害

私の環境の場合、iPhoneの中にはドコモ+ドコモなので、ドコモで同様の通信障害が起こったら両方とも繋がりません。

povoのeSIMあたりを仕込んでおくべきなのかな。現金をほぼ持ち歩かない私なので、suicaなど通信障害は困るかもしれない。

アップル製品の価格改定

7/1に目覚め、Apple製品の価格改定があった旨のニュースを見ることに。昨年にiMacの買い替え、今年になってiPadの買い増し、次男用のiPhoneも購入済なので、目先購入が必要な製品はありません。

ただ、何となく欲しなぁと何週間か思ってたのが「マジックトラックパッド」。

改定後は19,800円とかなりのお値段。

改訂前が15,800円。こっちの値段もなかなかです。

ニュースを読んだのが朝早い時間なのですが、Apple公式サイトはすでに改定後の価格。

ビックカメラのサイトを見ると改訂前。一瞬迷いましたが、すぐにポチッと注文を済ませました

15,800円も高いのですが、19,800円はもっと高い。15,800円で買えるチャンスは今しかないビックカメラと言えば、ついこの間、楽天モバイルからドコモへMNPしてeSIMとなった回線契約でもらった25,000円分のポイントがある(笑)

これがなかったらポチッと注文すらしていなかったでしょう。

商品は到着しましたので、近日中に使用開始したいです。主にiPadで使いたいかなぁ。


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜