スポンサーサイト



コロナワクチンの2回目接種も7月末に終えた生命保険代理店asimomy店長の矢口です。一応営業関係職なので、ちゃんと明記しておこうと思います(笑)

FX自動売買 7月の成績

結論から言うと、7月分で備忘録を書くのは終わりとなります(笑)

期間期間実現損益累計額7月累計
7/01〜7/0215,491円
7/05〜7/0923,535円39,026円
7/12〜7/1621,901円60,927円
7/19〜7/235,050円65,937円
7/26〜7/302,392円68,329円

令和3年度の月額の国民年金老齢基礎年金「満額」を達成しました。新型コロナの感染拡大の影響があるのかないのかはわかりませんが、円高が進む夏を象徴してるっぽい動きが続いているので一旦取引を絞っています。第一目標である「満額超え」が達成できたので一旦記事にするのは終了です!

次男(中3)の受験について

中2くらいから塾に通っていた次男ですが、ある意味では予想通りで、費用対効果が合わない状況です。
夏休み前の学校との三者面談でも、ここまで言われるのか・・・という言われ方でした。

息子の成績が成績だけに言い返すことができませんでしたが、担任(担当は英語)からの言葉がずっと引っかかってます。

「(英語の成績を指差して)どこで落ちこぼれたか分かりませんが、この夏に取り返さないとダメですよ!」

私が受け取った印象としては、学校としては「落ちこぼれた箇所をフォローするつもりはない」ということ。
教師が各個人個人に構っていられないのは百も承知なので、言ってることは重々分かります。私自身もそうで、学校の授業はそれほど役に立った印象もなく、自習だったりの自助努力でしか身につきません。
なんとなくでも学校の考えを再確認できたので、背中を押してもらえなくても、逆に足を引っ張られないような対策を考えます。

費用対効果が合わない塾でしたが、8月のついこの間、縁があって個人塾の門を叩いてみました。この時期の転塾にはそれなりのリスクがあることは承知ですが、結論としては転塾を決意しました。息子本人の意思によるものです。

まだ数日しか経過していないので判断は難しいところではありますが、本人のいわゆる「やる気スイッチ」が入ったような現状です。どんな子でも併走して力を貸してくれるという先生と一緒に、本人の努力を信じるのみです。

間も無く9月で、本当に最後の勝負です。自分の殻を打ち破るくらいの努力を父親として期待しています!


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜