スポンサーサイト


前回の記事で書いた各種キャンペーンを駆使して40%offでAirPods Proを購入する件ですが、店舗で予約まで済ませた生命保険代理店asimomy店長の矢口です。

また、iPhone11 Pro も買っちゃいました。

ネットで見た情報なので、本当にキャッシュバックされてくるのは真偽不明ですが、たぶん大丈夫だろうし、こういうのに参加するのが好きな人間なので面白いです。

ネット情報で試したこと・・・

1)まず三井住友VISAカードを計2枚作りました。

2)ついで、ANA JCBプリペイドカードを作りました。

それぞれ、申し込んでから1週間程度で到着します。

3)到着して、手持ちのnanacoへ(三井住友カードから)クレジットカードチャージできるよう、インターネットで登録し、24時間待ちます

4)24時間後、nanacoへクレジットカードで30,000円(1日あたりの上限)チャージします。

この4)の段階で、後日に三井住友VISAカードから20%キャッシュバックされるようです。

5)ANA JCBプリペイドカードの 会員専用WEBサービスより「20%キャッシュバックキャンペーン」にエントリーをし、加えて、WEBコンビニでチャージの手続きをします。ちなみにですが、1回の最大で29,000円です。

6)セブンイレブンに出向き、nanacoの残高確認をしてから、WEBコンビニチャージ用バーコードを店員さんに見せ、nanacoで支払います

7)で、部屋の片隅でほこりを被っていたアンドロイドスマードフォンを目覚めさせ、Google PayにANA JCBプリペイドカードを登録します。

8)これで準備万端。ヨドバシカメラ(ビックカメラ などQUICPayが使える家電量販店でもOK)へ出向き「AirPods Proを予約したい」と伝え、支払いを済ませます。

9)仕様上、このQUICPayは上限3万円までしか使えませんので「QUICPayで30,000円、端数を現金で」と付け加えます。

これで、30,000円をQUICPayで支払うことができました。JCBより後日20%のキャッシュバックがあるようです。

三井住友カードから6,000円。JCBから6,000円。計12,000円のキャッシュバックです。ヨドバシカメラから929円相当のポイントももらえます。

nanacoチャージした分も、タダチャンというキャンペーンに当選したらキャッシュバックされるというおまけ付きです。

2枚作った三井住友VISAカードの1枚はAirPods Pro2枚目はiPhoneを購入し、12,000円のキャッシュバック狙い

AirPodsがいつ来るのかわかりませんが、到着を楽しみに待っています。


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜