スポンサーサイト



言霊の話に触れた頃からですが、自宅のトイレ掃除の頻度を増やしている生命保険代理店asimomy店長の矢口です。

「言霊」の話から巡り巡って「トイレ掃除→金運アップ」の話に繋がりました。いわゆる「スピリチュアル」な話ではありますが、多額のお金をかけずにほぼ無料でできることはやっても損はしないという気持ちからのスタートです。

以前、ある人から「トイレ掃除は素手でやってて、水の中にも素手を突っ込む」という話を聞いたことがありました。それを聞いた私は「マジかよ???? ぐえええ」という感想でした(笑)

それから時間が経過しているわけですが、その筋で有名なHonamiさんの動画を先日見ました。電車移動中のYouTubeで。

トイレ掃除の仕方を動画で見られるのは参考になりますね。

元々トイレ掃除をするようになったのは妻から「トイレ掃除をしなさい」と以前厳しく言われてからです。決して良い夫だからということではなく、思い出した程度に掃除はしていました

「何か臭うな」となったらトイレブラシでゴシゴシ、はい終わりという感じですね。

で、いつしかですが「トイレクイックル」のようなトイレ用の掃除シートを買ってきました。トイレットペーパーよりもしっかりしているので、便座の裏含めて掃除がしやすい。

それでも「臭いが気になったらやるか」程度の頻度には変わりがありません(どうせ妻も掃除するし・・・)

「言霊」→「トイレ掃除」という流れです。コロナ禍ということもあってトイレを使う頻度が相対的に高い私となったので、トイレ掃除の頻度も徐々に増えていたこの頃。

(掃除シートを使いながら)素手で掃除をしていたので、手袋をする習慣はそもそもありません。で、この動画を見て方法を知ったわけですが、適宜水を流していいのであれば、トイレの水の中に手を突っ込むのは特段抵抗はなく、もうすんなり(笑)。楽勝で水の中に手を突っ込めます。もちろん、掃除の後の手洗いはきちんとやります。

トイレ掃除による金運アップに繋がる効果はまだ実感できていません。その効果が現れるほどの長期間でもなく、ほんのわずかな期間なので当然のことですよね。

ですが、ひとつわかったような気がするのは、雑念が取り払われ、スッキリした気分になることは間違い無い。雑念ばかりの男ですので、お皿洗いで雑念を取り除き、トイレ掃除しながら雑念を洗い流す。

「お金お金お金」と念仏のように唱えているわけでもなく、長男次男妻の◯◯◯の汚れを綺麗にしているだけです(笑)


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜