スポンサーサイト



我が家にいるジャンガリアンハムスター(最後の一匹)は2年8ヶ月くらいですが、随分と弱ってきた印象は拭えない生命保険代理店asimomy店長の矢口です。

目は白内障な感じだし、腫瘍みたいなのもできています。もう立派なおばあちゃんとなる年齢です。

お肉だったり小松菜だったり、若い頃はそれほど与えていませんでしたが、今は毎日(笑)。

昨日今日のような暑い日はよく眠れないのか、ずっと巣の外でふらふらしてました。エアコンをつけて室温が25度くらいになると自分の巣の中に戻ってスヤスヤ眠っている感じです。まだ食欲はあるので大きな心配はしていませんが、この夏が勝負でしょう。

少しでも長生きできるよう、好きな食べ物をどんどんあげていきます(笑)


セミナー開催のお知らせ
〜老後資金2000万円を貯めながら、ゼロ円グアム・ゼロ円沖縄に行く方法〜