保険用語集

ディスクロージャー誌【でぃすくろーじゃーし】

ディスクロージャー(Disclosure)とは、「情報開示」という意味です。
国や行政が文書を一般の市民に公表することや、企業が株主や利害関係者のために、財務情報や企業活動の情報を公開することをいいます。「企業内容開示」ともいいます。
ディスクロージャーは、企業の活動が社会に対してさまざまな影響を与えることから、その必要性が叫ばれています。株主に対しては適切な投資判断ができるように、迅速かつ的確な企業活動や財務情報の開示が求められます。また、環境の保全や製品の安全性などを求める消費者などに対しては、企業の環境対策に関する活動状況や、製品の安全対策などについて冊子などを作成して外部に公開しています。
生命保険会社などの金融機関が契約者や取引先のために、財務内容の安定性や経営活動の報告などを行なう冊子を「ディスクロージャー誌」といい、店頭などで配布されています。

△保険用語集(五十音順)に戻る


スペーサー

「アフラック保険用語集」では、生命保険に関する一般的な用語を掲載しております。

実際のお取扱いは、ご契約いただいた保険種類・ご契約内容によって異なることがあります。
詳細は、アフラック代理店asimomyへお問い合わせください。

ページの先頭へ