保険用語集

告知書【こくちしょ】

保険契約をするときに記入する申込書の中の被保険者の健康状態についての質問に答える部分です。
健康な人と病気やケガをすでにしている健康でない人の不公平をさけるためのものなので、保険契約者および被保険者は、質問に対して事実をありのままに告げる義務(告知義務)があります。
病気をしているのに保険会社に黙って契約した場合などは、亡くなったときの保険金給付金が支払われない場合(告知義務違反)があるので、注意が必要です。
過去に病気やケガをしている方でも、ご契約をお引受けできる場合(または一部条件付きでお引受けできる場合)もありますので、必ず事実をありのままに記入してください。

△保険用語集(五十音順)に戻る


スペーサー

「アフラック保険用語集」では、生命保険に関する一般的な用語を掲載しております。

実際のお取扱いは、ご契約いただいた保険種類・ご契約内容によって異なることがあります。
詳細は、アフラック代理店asimomyへお問い合わせください。

ページの先頭へ